FAQ

よくある質問

会員登録について

Q

ログインが出来ません。パスワードの再発行方法を教えて。

A

こちらよりパスワードの再発行手続きが行えます。

ご注文方法について

Q

注文の控えメールの受信方法を教えて。

A

@403.co.jpアドレスよりメール送信いたしております。 @403.co.jpドメインの解除をお願い致します。 また、ご登録されましたメールアドレスに誤りがないかご確認ください。

Q

注文をキャンセルする方法を教えて。

A

マイページからの注文一覧からキャンセルできます。 クリーニング工程に入ってしまった場合は一切のキャンセルができません。

Q

注文を誤ってキャンセルした場合に、キャンセルを取り消す方法を教えて。

A

もう一度最初から注文をご入力ください。

Q

品物が複数点(テント、タープ、シュラフ)の場合の注文方法を教えて。

A

ネットのご注文は1回で大丈夫です。 ご要望欄に商品別のご要望をご入力下さいませ。 (例:フライシート→超撥水、インナー→クリーニングのみ、シュラフ→汗抜き加工)

工場への配送方法について

Q

品物の送り先を教えて。

A

注文操作をして頂くと、発送先が表示されます。 集荷をご希望の方は、集荷時に宛先が記入された伝票を持参致します。

Q

品物を着払い、元払いどちらで送ればよいか教えて。

A

着払いでお願いします。 コンビニや、キャンプ場、ヤマト運輸から着払い送ってください。

Q

品物を送る運送会社を教えて。

A

ヤマト運輸(着払い)にお送りください。 160サイズを超える大型な荷物は佐川急便が対応しています。

Q

品物が170サイズ以上場合、工場に送る方法を教えて。

A

佐川急便は大きい200サイズでも発送可能です。

Q

品物が汚れた状態、濡れた状態の配送方法を教えて。

A

配送中に水漏れが起きないようにビニールなどで2重包装して配送してください。

Q

品物がポール一体型テントの場合、ポール送料について教えて。

A

ポール一体型テントについてはポール送料代は頂きません。 ポールが付いた状態でお送りください。

Q

梱包材は何を使えばよいか教えて。

A

商品が傷付かないようなダンボールやビニールバッグに入れて送って下さい。

Q

梱包材の返却方法を教えて。

A

注文時に要望にご記入ください。

Q

ポールやペグはテントと一緒に工場に送って大丈夫ですか。

A

ポール(テント一体型を除く)やペグ、説明書などの付属品は除いて工場に送ってください。

Q

ガイロープを取り付けた状態で工場に送って良いか教えて。

A

ガイロープは付いた状態で工場に送って頂いて大丈夫です。 クリーニング工程で外れるロープがあった場合は、付け直しは行わず、テントと一緒にご返却させて頂きます。

Q

集荷依頼の時間の変更方法を教えて。

A

マイページの注文一覧画面から集荷依頼した注文をキャンセルしてください。 新たに注文画面で集荷情報を入力してください。

クリーニングについて

Q

ビルディングテープを外さずにクリーニングを依頼する方法を教えて。

A

クリーニング工程でビルディングテープは外しません。

Q

シームテープ修理はクリーニング後に行ったほうが良いのか教えて。

A

クリーニング後にシームテープの補修を行ってください。

Q

コットンテントのクリーニングの取り扱いがあるか教えて。

A

キャンバスキャンプ社、ノルディスク社等の多数のコットンテントのクリーニングしています。

Q

運動会などで使うイベントテントはクリーニング可能か教えて。

A

アウトドアテントのみを承っておりますので、お取り扱いをさせて頂いておりません。

Q

クリーニングすることでコーティングが低下することはあるか教えて。

A

加水分解や経年劣化などによってシームテープや防水コーティングが劣化している場合に、クリーニングによる刺激で劣化が進むことがございます。 シームテープ、防水コーティングの経年による劣化は補償対象外となります。

Q

20年前の古いテントはクリーニング可能か教えて。

A

洗うこと可能でございます。 ogawa,snowpeakなどの親から引き継いだテントの施工など毎月のようにクリーニングしております。 ただし、コーティングの劣化が激しい場合など、状態が変わってしまうリスクはご了承ください。 職人の最新技術でテントをメンテナンス致します。

Q

ビニール素材で窓がついていますが、クリーニングで剥がれますか?

A

シームテープや接着で窓がついているお品物は、シームテープや接着の劣化に伴いまして、剥がれてしまう可能性がございます。 申し訳ございませんが、窓の貼り直し等は行っておりませんので、ご了承の上、ご利用くださいませ。

Q

フラッシングキットの付いたテントのクリーニングは可能か教えて。

A

クリーニングは可能でございますが、フラッシングキットを取り外して工場へ配送をお願い致します。

Q

クリーニングすることで撥水効果は落ちるか教えて。

A

クリーニングを行うことで、表面の汚れを落とし、アイロン仕上げによる熱処理を施すことで、テント生地が持っている撥水効果は回復します。 しかし、生地に施工された撥水加工はなくなりますので定期的に匠撥水をオススメ致します。

加工オプションについて

Q

油汚れを落とすことが可能か教えて。

A

オプション加工の「特殊洗浄」をご検討ください。 特殊洗浄は、リスクが高い薬品を使用するため、劣化の進行・破損・色落ちなどの保証出来かねます。 範囲に応じてクリーニング代金の50%~150%の追加料金となります。 クリーニング工程での作業になりますので加工のみは受け付けておりません。

Q

加水分解や生地のベタつきを落とすことが可能か教えて。

A

ベタつき軽減加工を施すことでサラサラになります。 MSRやMOSSなどの商品への実績は多数あり、お客様に喜んで頂いております。

Q

MSRやMOSSの臭いやベタつきを落とすことが可能か教えて。

A

完全に取り除くことは難しいですが、「臭い・ベタつき軽減加工」によって軽減したとお客様からは喜ばれております。 ベタつきはサラサラになります。 クリーニング代金の100%の加工料を頂いております。

Q

黒カビを落とすことが可能か教えて。

A

白カビは落ちますが、黒カビや緑カビのようなものは通常のクリーニングでは全く落ちません。 黒カビ落としオプション加工をご検討ください。 黒カビ落としは、リスクが高い薬品を使用するため、劣化の進行・破損・色落ちなどの保証出来かねます。 範囲に応じてクリーニング代金の50%~150%の追加料金となります。 クリーニング工程での作業になりますので加工のみは受け付けておりません。

Q

樹液や松脂を落とすことが可能か教えて。

A

樹液落とし加工で落とすことが可能です。 ただし、洗浄力が高い洗剤を利用することで劣化やコーティング剥がれなどのテントの状態の変化は免責扱いになることをご了承ください。 また、テントや種類によって効果が異なりますので、落ち具合や範囲に応じて加工料金はクリーニング代金の+50%~150%の範囲となります。

Q

匠撥水加工のみを施工する方法を教えて。

A

すべてのオプション加工はクリーニング工程の中で行われるため、加工のみのご注文は承っておりません。

Q

匠撥水加工の処理処理方法を教えて。

A

匠撥水加工は、アウトドア向けに開発されたオリジナル撥水剤の中に漬け込みをして、アイロンで熱を加えることで撥水性を強力にするワンランク上の加工方法でご提供しています。

Q

匠撥水加工を乾燥サービスに付ける方法を教えて。

A

加工オプションははすべてクリーニング工程で行うため、乾燥サービスではオプションを付けることは出来ません。

Q

匠撥水加工の効果や持続性時間を教えて。

A

市販スプレータイプの撥水加工は流水テストで10分以内で効果が失われるのに対して、匠撥水は8時間以上撥水効果をキープします。 匠撥水はアウトドア専用の撥水加工でJIS等級5の撥水剤を使用し、熱処理工程を加える工程を行ってしっかりと定着させます。 スプレータイプのように加工剤がムラになったり、シミがついたりすることもございません。 コーティングの劣化した品物には撥水効果が効きにくい点はご了承ください。

Q

匠撥水加工をコットンテントに施工すると通気性に悪影響があるのか教えて。

A

当社の撥水加工は、外からの水滴ははじき、内側の蒸気を逃す通気性のある加工剤のため、透湿性能への影響はございません。

Q

匠撥水加工と防水加工の違いを教えて。

A

撥水加工は、水をはじき通気性を維持しますが土砂降りなどのときは浸透します。 防水加工は膜を作るため水には強いですが通気性がなくなり蒸れたり、結露します。 テント用品においては撥水加工をオススメいたします。 防水加工は当社では行っておりません。

Q

匠撥水加工を新品未使用のテントに加工する方法を教えて。

A

新品幕の場合は、クリーニング代金の70%+加工料で施工させて頂きます。 テントの加工は、テント全体に均一に加工するためにクリーニング工程の中で漬け込み加工処理を行います。

Q

匠撥水加工が効いていないのですが、再度施工を依頼する方法を教えて。

A

お問い合わせより、撥水加工が効いていない状態の写真をお送りください。 スタッフ、職人がお客様にご連絡させて頂き、注文時のカルテをもとにご説明させて頂きます。 夜露や結露は防ぐことはできません。 テント・タープ内側に水滴が発生する夜露や結露の場合がございます。 一度水滴を拭き取った後に撥水効果をご確認ください。 また、経年劣化によって表面のコーティングの劣化が起こると撥水は効果が発揮することが出来ません。

お届けについて

Q

フロアを取り付けた状態で返却して頂くことは可能か教えて。

A

アスガルドやタケノコテント、シブレーのようなジッパー式でフロアが脱着可能なテントはそれぞれ別工程にてクリーニングを行わせて頂きます。 商品点数を管理する点でフロアを付けてお戻し致しかねることご了承ください。

Q

テントが返送された際に、テントクリーニング.comのロゴ入りバッグは返却する必要があるか教えて。

A

返送を頂かなくて大丈夫です。 次回のクリーニングご依頼時にこちらをお使い頂くなどご自由にご活用ください。

Q

返却時はテントとフライをテントバッグに収納して返却する方法を教えて。

A

全品付属バッグに綺麗にテントとフライシートを収納します。 バッグをクッション材で保護した後に当社の配送用不織布バッグにお入れしてお届け致します。 お送り頂く際にプラスチック製などのケースで送られた場合はそちらに入れてお届けとなります。

納期について

Q

クリーニングの納期を教えて。

A

会員登録後にマイページに表示されている日数が工場到着日からお客様の元に到着する期間を表しております。 お急ぎの場合はご注文時の要望欄にご入力してください。

お支払い・料金について

Q

クリーニング料金、オプション加工料金を教えて。

A

料金はこちらのページをご確認ください。

Q

クレジットカード払いの分割支払い方法を教えて。

A

一括払いのみとなります。

Q

クレジットカード決済の決済処理のタイミングを教えて。

A

クリーニング後、お客様へお届け準備の際に決済させて頂きます。 お客様が操作する必要はございません。

Q

支払い方法の変更方法を教えて。

A

マイページの顧客情報より支払い方法を変更することが可能です。

Q

加工料とは何のことか教えて。

A

加工料とは、撥水加工、UVカット加工、花粉防止加工のそれぞれの料金のことです。 クリーニングのみでしたら加工料はかかりません。 複数オプションを注文されればその分加算されます。

Q

インナーとフライ、フロアマットはセット料金か教えて。

A

インナーとフライ、フロアマットはすべて別料金でございます。 ガイロープやテントバッグは無料でクリーニングさせて頂いております。

送料について

Q

送料を教えて。

A

送料についてはこちらからご確認ください。

Q

返品になった場合の送料を教えて。

A

往復送料実費お客様ご負担になります。

Q

送料を元払いで送ってしまった場合の送料を教えて。

A

元払いで送られた場合は、当社側で負担する送料の半額分を割引させて頂きます。 元払い金額全額を負担するものでないことをご了承ください。

領収書について

Q

領収書の発行について教えて。

A

■クレジットカード払いをご利用の場合 マイページからお客様ご自身でWEB領収書の印刷をお願い致します。 領収書は、ご注文一覧のページで対象の注文の「領収書」ボタンより発行できます。 【ご注意事項】 領収書の郵送は承っておりません。 ご注文内容を分割しての領収書の発行はできません。 当サービスは電子的に保持されている領収データを画面表示しています。 領収内容を証明するという点では紙の領収書とは変わりませんが、電子文書ですので印刷しても印紙課税の対象にはなりません。 ■代引き決済をご利用の場合 配達時に配送会社が「代引き伝票」の領収書をお客様にお渡しいたしますので、そちらを領収書としてご利用ください。 代引きの注文の場合、弊社から領収書を発行できません。 ■銀行振り込みをご利用の場合 金融機関の振込明細書(ご利用明細など)は領収書として認められております。 銀行振り込みの支払い明細をもって領収書とさせていただきます。

その他

Q

シームテープの張り替えは可能か教えて。

A

当店では取り扱っておりません。

Q

テントを持ち込みに対応している店舗を教えて。

A

持ち込み対応店舗はこちらからご確認ください。 また、営業日はこちらからご確認ください。

Q

サービスの退会方法を教えて。

A

マイページの会員情報ページにある退会ボタンをクリックしてください。 手続き画面へ切り替わります。