OUTDOOR WEAR

アウトドアウェア専門クリーニング

カルテ検品

カルテ検品

お品物到着後に検品作業を致します。お品物の状態と汚れ具合などをカルテを使って1点1点丁寧に検品して工場に出荷します。
お品物が傷んでいる場合はリフォームのご案内を行ったり、汚れが酷い場合は特殊シミ抜きをオススメするなど店頭での受付と変わらない丁寧なサービスを心掛けています。
クリーニング後も同様の検品作業を行うことで高品質なクリーニングを実現しています。安心して任せて頂けるようにスタッフ全員が専門知識を持って検品致します。
レインウェアの本来の機能を回復

レインウェアの本来の機能を回復

ウェアに汚れが付着すると、通気性や透湿性が落ちます。
表面の汚れを綺麗に取り除いてあげるだけでも機能性がだいぶ違うと実感すると思います。
ゴアテックスのような専門特殊素材の扱いも十分に注意して取り扱いを行いますのでご安心ください。
焚火用ウェアやtakibiダウンも多数実績があります。
また、一般衣類とは違い、ハードに使用するアウトドアウェアはダメージも蓄積しておりデリケートなクリーニングが求められます。
GORE-TEX(ゴアテックス)

GORE-TEX(ゴアテックス)

ゴアテックスは汚れと共に撥水性機能も低下するため定期的なクリーニングと、撥水加工をさらにつけることでより長期的に撥水性を保つことが出来ます。ゴアテックスはクリーニングに不向きという情報がありますが、油性の洗剤で洗うドライクリーニングでは表面のコーティングが剥がれ撥水性が低下することもあります。しかし、水洗いとプロ仕様の洗剤で洗う分には家庭で洗うより綺麗になる上に、撥水性も回復します。ゴアテックスを発明したゴア社からもクリーニングによるケアが推奨されています。
熟練職人による特殊クリーニング

熟練職人による特殊クリーニング

アウトドアウェアは特殊なコーティングが施されているものや、
ビニール素材が使用されていたり、劣化が進んでいるものが多く、デリケートなクリーニングを行う必要があるため、熟練の職人が担当しています。
また、耐熱性が弱い品物も多数存在するため、当社では自然乾燥と機械乾燥を使い分けています。アウトドア用衣類の臭いや汗に効果的な洗剤とクリーニング方法を選んでいます。

汗抜き加工と匠撥水

登山ウェアはたくさんの汗を吸っています。汗は酸化して黄変やウェアの劣化、臭いの原因となります。
当社の汗抜き加工は汗の成分に有効な特殊洗剤を利用した加工です。黄変防止や臭いに効果的です。
登山ウェア、登山ザックには通気性を損なわず水滴をはじく当社の撥水加工は最適です。
市販のスプレーや他社撥水加工と異なり、熱処理を施すことで加工がより定着することが特徴です。
PRICE

料金

品名スタンダード゙DXプラチナオプション
ダウンジャンパー
ダウンハーフコート
スキージャンパー
スキージャンパー<ゴアテックス>
スキーベスト
スキーベスト<ゴアテックス>
スキーズボン
スキーズボン<ゴアテックス>
スキーつなぎ
スキーつなぎ<ゴアテックス>
スキー手袋
スキー皮手袋
スキーインナー手袋
スキーライナー(長袖)
スキーズボンインナー
スノーボードブーツ
スキーブーツインナー
スキーブーツ
スノーボードケース
カッパ(上)
ロングカッパ
カッパ(下)
ウインドブレーカー(上)
ウインドブレーカー(下)
釣りジャンバー
釣りズボン
釣りオーバーオール
釣りベスト
登山靴
登山ザック
ダウンルームシューズ
登山ザック(60L)
登山ザック(皮付き)
登山レインウェアー(上)
登山レインウェアー(下)
登山レインウェアー袋
マウンテンジャケット
マウンテンジャケット<ゴアテックス>
マウンテンダウンジャケット
ゴアテックスハーフコート
マウンテンダウンジャケット<ゴアテックス>
ゴアテックスロングコート
スノーボードヘルメット
コースについては姉妹サイトの「ネットで洗濯.com」をご覧ください。